‘2011/05’ カテゴリーのアーカイブ

北信州報告

2011/05/25

こんにちは塩野潤と申します。塩の と言う屋号で植木屋を営んでいます。

このたび長野県北部にある栄村に行ってきましたので報告したく思います。
この村は3月12日早朝3時59分震度6強の地震にあいました。そのあと4時台5時台と2度
震度6の余震に襲われました。
あまりにも報道されていないのでわずかですが伝えたいと思います。

この村は人工約2300人で日本有数の豪雪地帯です、3メートルクラスの雪が積もります。
3月12日ころは積雪が少なかったそうで屋根に大量の雪が積もっていなかったようでし
たが、それでも3度の強烈な地震にあい大災害になりました。

その実態は雪が解けてみると被害がどんどんとあらわれてきたそうです。

村人がよんだ俳句を紹介します

 未明なり 震度6強 雪ふかし    

 すさまじき 地割れ現る 雪解けて

                   澤子              
           

頑丈な豪雪地帯の建物も傾き、山は崩れ谷川は跡形もなく埋まりきり、橋や道も崩れ、
田んぼも割れてしまっています。

谷を埋めた土砂の下にはまだ大量の雪もあり間違いなく夏の雨で土石流となって谷の
下に流れていきます、そしてその下には集落があるんです。

村のほとんどが斜面のため道もだいぶ崩れています、村に元通りの息が通うにはどれ
だけ時間と金がかかることでしょう

村の人たちは力をなくして仕事を手放しています。
もちろんもり立てようとしている人たちもいます、しかし震災の本当の恐ろしさが今
迫っていることをひしひしと感じて来ました。

みなさん知ってください、そして信じましょう。

久留米ツツジ祭り

2011/05/21

久留米ツツジ祭りチャリティー活動 活動の様子

久留米ツツジ祭りチャリティー活動 活動の様子

活動日時:2011年5月1日
活動タイトル:久留米つつじ祭り東北震災支援チャリティーオークション
場所:福岡県久留米市 久留米百年公園イベント広場
主催:久留米つつじ祭り 実行委員会
つつじ祭り開催期間:4月5日~5月5日
つつじ祭り内容:久留米百年公園イベント広場に約15~20社の地元の生産者・小売御者が植木・植木苗・花木を各ブースごとに陳列し、約1ヶ月間小売販売するイベントです。
そのほかにも、久留米つつじの盆栽品評会も行われています。全国でも指折りの植木生産地である久留米に各地方からも数多くのお客様が来場します。植木生産地ならではの毎年恒例のイベントです。
活動メンバー:カメリア緑景 亀崎 正吾・塚本 徳信
島津エクステリア 島津 伸一・野中 哲夫
陽あたり緑化 諸富 陽平
長渕緑化園 長渕 大
百笑倶楽部 田中 大輔
活動内容:久留米つつじ祭りでの植木・植木苗・花苗のチャリティーオークション
活動報告:久留米つつじ祭りチャリティオークション
総出品数180品
庭人の輪180品のうち80品
総売上88000円
庭人の輪28800円
チャリティオークション参加人数:約67人
義援金窓口:久留米市役所から日本赤十字社へ送金
今回は毎年開催されている、久留米つつじ祭りに東北震災支援活動を申し込みに行ったところ、つつじ祭り実行委員会でも東北支援チャリティーオークションを予定していました。
そこで、自分たちも協力できることはないかと実行委員会に相談したところ、実行委員会が予定しているチャリティーオークションを共催として参加させて頂けるようになりました。出品は植木・植木苗・花苗のみを販売。出品された品物はすべて生産者や卸御者、小売業者から寄付された物です。
活動を終えての感想ですが、参加していただいた方々の賑わいや活力で盛大に行うことができ、自分たちもその活力をいただけた感じです。又、活動の目的をしっかりと記載(看板)することで参加している方々に目的を理解していただけたと思います。

久留米ツツジ祭りチャリティー活動 参加者

久留米ツツジ祭りチャリティー活動 参加者

出品材料180品すべてが完売したことで、1つのロスもなくイベントを行えました。東北には瓦礫と化したものがたくさん出ています。出来るだけロスを少なくするためチャリティー販売からオークションにしたことで、売れ残りがなくスムーズに販売することが出来ました。
今、自分たちが出来ること、目の前にあることを1つづつやってみる。そこから色々なアイデアがでてくることもあり、そのアイデアを実行してみる。そうやって一歩一歩進むしかない。そうやって復興に向けて久留米からもできるだけ多くの支援活動をやっていこうと思います。
まだまだ、これからが復旧のスタートラインです。ツツジ祭り本部からも来年の参加依頼がきました。復興には長い年月がかかると思いますので、これからもがんばっていこうと思います。
今回、つつじ祭りチャリティーオークションに参加していただいた皆様ありがとうございます。復興するには時間がかかるため、東北支援に活動を続けていきますので、今後とも協力・ご支援のほど宜しくお願い致します。
福岡 久留米
カメリア緑景 亀崎

岩手県大槌町に支援物資のお願いの途中経過

2011/05/17

みちくさ 小笠原 哲と申します。

前回連絡させていただきました岩手県にむけての支援物資なんですが
取り急ぎ1600枚、土のう袋が集まりましたので 一回目の便として
おくらせていただきます。
各自送って頂いた方
ありがとうございます。
引き続き 集めていますので よろしくお願いいたします。

▼救援物資の送り先

京都市山科区北花山大峰町35-3
㈱みちくさ 小笠原 哲
まで 送っていただき 集まった物から 5月18日発送 5月25日発送とさせていただきます。

5月中は各自 送っていただいても助かります。
送り先は

岩手県大槌町桜木地区14-9
保健福祉会館内ボランティアセンター。

 京都楓雅舎 佐藤耕吉まで

▼ 発送に関する注意事項

・土嚢袋は未使用の物でお願い致します。

・現在は、上記の救援物資をより早く被災地にお届けする予定ですので、他の救援
 物資については、発送しないようにお願い致します。

・救援物資の購入費や送料、運搬費など、こちらから義援金をお支払いすることは
 できませんので、予めご了承ください。

今出来る事を、何か1つづつ見つけ手伝っていけるように努力していきたいと思います。

ご協力のほど、宜しくお願い致します。

詳細のご連絡先は

みちくさ 小笠原 哲
 090-2703-0166
 info@michikusa.cc

まで 宜しくお願い致します。

庭人の輪のロゴ&バナー
庭に関わる人たちで構成される災害支援連絡会「庭人の輪」
企画書のテンプレート

「庭人の輪」に掲載希望の企画をお持ちの方は下記リンクより企画書雛形(WORDファイル)をダウンロードして記入の上、GREENSPACEの辰己までお送りください。
>>企画書雛形をダウンロード
※うまくダウンロードできないときは右クリックから保存してください。

報告書のテンプレート

「庭人の輪」に企画を掲載した方は、できるだけ報告をお願い致します。明日への事例集になります。下記リンクより企画書雛形(WORDファイル)をダウンロードして記入の上、GREENSPACEの辰己までお送りください。
>>企画書雛形をダウンロード
※うまくダウンロードできないときは右クリックから保存してください。